愛知県名古屋市の育児支援団体 ママスタート・クラブ

ホームに戻る
ライフデザインラボ*プロジェクト

ライフデザインラボ*プロジェクト

project header
イベント企画中です。

■問題意識

妊娠・出産を機に以下の『4つの変化』が生じると考えます。
◎役割の変化
 新たに「母」という役割が追加される
◎出産によるココロとカラダのダメージの変化
 産後の情緒不安定、マタニティブルー、産後うつ、など
◎パートナー(パパ・ママのライフスタイルの変化
 2人で過ごす時間の減少、余暇時間の減少
◎自分自身の生活の変化
 自分のための時間の減少、育児と仕事・生活の両立

この『4つの変化』により、「自分のやりたいことができない」「子育てが自分の思い通りにならない」「今までできていたこと(仕事・生活など)が“いつものように”対処できない」「自分の生活が育児もしくは子ども中心の生活になってしまう」などの制約、悩みから、産後引きこもり・産後うつ・自尊心の低下、しいては子どもへの虐待につながる恐れがあります。

そこで、『4つの変化』への対処、変化を乗り越えるために、地域密着、現役ママと専門家ネットワークの協力の元、女性の妊娠~出産・育児~社会復帰という変化の激しい一連のプロセスにおける「こうあるべき自分」のライフスタイル設計を妊娠中からイメージし、計画し、行動する力を養うことで、自尊心の向上を促し、子育てを前向きに捉えることにつなげ、出産後も女性が心身ともに健康的に過ごすための支援を実施します。


■活動により期待される効果

・産後の生活の変化を理解し、柔軟に受け入れることにより、産後うつや子どもへの虐待を未然に防ぐ
・自分の存在価値を再認識し、生き生きとした生活を送るママたちの増加 
・子ども・子育てに関する地域貢献活動の活性化による、愛知・ナゴヤでの子育ての満足度向上
・妊娠期における職場復帰への不安解消による、出産・子育て期の離職防止


■プロジェクトのミッション

◎妊娠期◎
『4つの変化』への対応力をつけるためのプログラムを構築して提供する

・出産についての知識習得(お産の仕組み、誕生の神秘、赤ちゃんの産まれてくる力を知ること)
・妊娠中の生活を気持ちよく過ごすためのアドバイス(カラダとココロのセルフケアの習得)
・産後のことを考えながら、生活・育児・仕事の両立など生活環境を整えるための計画支援
・職場復帰のための、産休・育休制度の把握、保育園さがしなどの社会復帰に向けた計画支援
・プレパパとの育児体験講座(おむつ替え、抱っこ、食事の世話、沐浴体験など)
・現役ママ視点でのガイドライン小冊子「愛知・名古屋プレママの歩き方(仮称)」の作成

◎出産・育児期 
妊娠~出産期の女性を取り巻くパートナー(助産師、保育士等の専門家や近所の先輩ママなど)のネットワーク化と、プレママ・ママに対する子育て支援者としての養成を行う

・心身上の理由など様々な理由で集合型のグループになかなか来られない、引きこもりがちな産後ママの、孤独な子育てから脱することを目標とするプログラムの実施
・内容:傾聴、リフレッシュ系(ヨガなど)、スキンシップ系(ベビーマッサージなど)
・利用者(個別・小グループ出張講座を希望する産後ママと、提供者(専門家ネットワーク(助産師、保育師など)・ママ講師のマッチング手法の開発
・子育て支援者(出張者)に対する担い手養成プログラムの開発

◎社会復帰準備期
 
子どもを持っての生き方、多様な働き方の提案を行う
・職場復帰のための、産休・育休制度の把握、保育園さがしなどの社会復帰に向けた計画支援
・子育てが落ち着いたあとの、キャリア復帰計画
・多様な働き方をする先輩ママによりロールモデルの提示
・プレママ、先輩ママ、それらを取り巻く支援者の大交流会およびママ講師活躍の場を開催  

 
※『妊娠~出産期の親子のライフスタイル設計支援』として、名古屋市社会福祉協議会の地域福祉リーディングモデル事業「活動資金応援事業」より助成を受けて実施します。



【現在申し込み受付中の講座・イベント】
12/15(土)開催:新しいワタシとの出会いの場『かしこいママになるための学びの見本市』

 

ライフデザインラボ*プロジェクトの開催予定イベント一覧

開催予定イベントは今のところありません。

project footer project mainfooter