愛知県名古屋市の育児支援団体 ママスタート・クラブ

ホームに戻る

【イベント報告】「玄牝」自主上映会―命の尊さについて考える―

 

genpin_3_horz.jpg



「玄牝」自主上映実行委員会と名古屋の育児支援団体「ママスタート・クラブ」は、2012年7月28日(土)と30日(月)に、『「玄牝」自主上映会―命の尊さについて考える―』を開催しました。子育て世代に限らず幅広い世代の方々に来場いただき、お子様合わせて2日間で約200名の方々にご来場いただきました。スタッフ一同心より感謝いたします。

■コンセプト:映画を通して、「命の尊さ」について考える
今回の企画は、生命に向き合う人々を通して、赤ちゃんだけではなく、ご自身や家族、周りの人に対する”命”について考えるきっかけとなることを目的としました。誕生の神秘、赤ちゃんの産まれてくる力を知ることで、産後の赤ちゃんに対する愛情を高めること、子育てに対する自覚・母として父としての役割を受け入れること、また、子育て中の母親に対して、子育てに対する理想と現実のギャップに苦しみ、自分を否定してしまうことから生じる産後引きこもり、産後うつ、しいてはそれが子どもへの虐待につながることへの懸念から、それらを未然に防ぐ一助となることを願って企画しました。

7月28日(土)は、緑文化小劇場で開催しました。映画上映会と同時に吉村医院院長補佐の島袋伸子さんをお迎えしてお話会を開催しました。
吉村医院でのお産のこと、女性性、男性性のこと、さまざまなお話を聞くことができ、感動して涙されるかたも多数いらっしゃいました。また、午後の部の上映後のお話・交流会では、来場者の方からの質問、コメントに丁寧にお答えくださいました。自らの出産の体験についてずっとトラウマを持ってらっしゃった方への温かいお言葉、今後の“自然なお産”のあり方について、「玄牝」という意味の深さについて、さまざまなお話をいただきました。

7月30日(月)は、MO-YA-COspaceで開催しました。普段は障害者の方の作業場ですが、お子様合わせて、35名の方にご来場いただき、小規模人数で終始なごやかに開催しました。
交流会では、「吉村医院を記録に残したい」と、『玄牝』映画化のきっかけとなった、ビジョンヨガインストラクター・中町敦子さんと、吉村医院で出産後、“自然なお産”の良さを伝えようと各地で活動している、兼松弘子さんを中心に、一人ずつ映画の感想、お産についての体験談などを語り、思いを共有しました。
それぞれの思いや感じたことを共有できたことで、とても有意義な時間を過ごすことができました。

両日ともに来場者の方にメッセージカードをお配りしました。映画を通してそれぞれの思いや感じたことを共有できたことで、とても有意義な時間を過ごすことができました。


■告知集客
事務局スタッフによるHPおよびメールマガジンでの告知を中心に、上映に関心を持ちそうな地域の団体や店舗にチラシ配架を依頼、告知を実施しました。また、上映日直前(10日ほど前)からはブログに今回の企画に対する思いを毎日投稿することで、読者に対して関心を引き出すことで、直前の集客につながったと思います。


■イベント開催概要
◇日時/会場
 2012年7月28日(土)10:30~12:15、13:15~16:30 緑文化小劇場
 2012年7月30日(月)11:00~14:30 MO-YA-COspace
◇主催
 『玄牝』自主上映実行委員会、ママスタート・クラブ
◇協賛
 特定非営利活動法人ポパイ、MO-YA-COspace、尾張華の国プロジェクト
◇後援
 名古屋市社会福祉協議会、中日新聞社
◇来場者数
 2012年7月28日(土) 110組(パパ&ママ&子ども 約170名)
 2012年7月30日(月) 25組(ママ&子ども 35名)
◇事務局スタッフ、出展者、その他関係者 20名


■トピック
◎7月28日(土)緑文化小劇場◎
開催内容
◆午前の部
10:00開場、10:30開演、12:15終了予定
◆午後の部
12:45開場、13:15開演、15:30終了予定
・映画上映前に、映画の内容により入りやすいように、吉村医院院長補佐・島袋伸子さんのお話会を開催。終了後は、島袋さんとの交流の時間を設ける。
・午前の部は、赤ちゃん、小さなお子様連れでも入場可能。赤ちゃんが泣き出したり、喋りだしてもお互い様な環境での上映。
・午後の部は、小さなお子様はなるべく遠慮していただく。託児を設ける(無料、15名、先着順)。
・参加費 一般800円、高校生500円、中学生以下無料
※入場料は運営費などに活用し、営利目的ではありません。

◎7月30日(月)MO-YA-CO space◎
開催内容
10:30開場、11:00開演、12:30終演。終演後、ランチ交流会を開催。
・赤ちゃん、小さなお子様連れでも入場可能。
・託児を設ける(無料、8名、先着順)。
参加費 1,500円(ランチ付)
※入場料は運営費などに活用し、営利目的ではありません。


■写真集
◎7月28日(土)緑文化小劇場◎

eventreport_0728.jpg




◎7月30日(月)MO-YA-CO space◎

eventreport_0730.jpg